プロフィール

MeijiOtogeLab

Author:MeijiOtogeLab
2012年4月に発足した明治大学音ゲーサークル、Meiji Otoge Laboratoryのブログです。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

2014年度冬のIR 講評

2015-03-27

 日程

前半戦 2/7~2/15
後半戦 2/21~3/1

 課題曲

 beatmania IIDX
snow storm
MIRACLE MEETS

 REFLEC BEAT
Colorful Cookie
London EVOLVED

 SOUND VOLTEX
TYCOON
Mist In Hell

 GuitarFreaks
キケンな果実
KAISER PHOENIX



上記の通り、2014年度冬のIRが開催されました。
18名の方に参加していただきました。
参加していただいた方はありがとうございました!

結果はWikiの方に掲載しています。
こちら

以下、講評です。



弐寺は簡単な方がsnow storm、難しい方がMIRACLE MEETSということでした。
難易度的にはこれで合ってますが、スコアの出しやすさの観点では、多くの方が逆に感じたのでは無いかと思います。
MIRACLE MEETSでは多くの方がAAA判定を出してる一方、snow stormは伸び悩んだかという印象です。

リフレクはColorful Cookieが単調でスコアが出しやすく、London EVOLVEDはソフランもありスコアが出にくかったと思います。
結果もこの通りになっていますが、全体的に高めだと思います。

ボルテはTYCOONとMist In Hellです。
TYCOONは登場時には14の中で難しいとか言われてた記憶があるんですが、今回の結果はそんなの無かったと言わんばかりの高得点な気がします。
Mist In Hellもレベル15ながら、全体的にスコアが高いです。

ギターの講評は二極化という言葉で片付いてしまいそうです。
ギタドラはやっている人は強いんですが、日頃からメインでやる方は自分含め非常に少ないのでIR時のこの結果は仕方ないような気がします。
今回に限らずですが、IRやマンスリーイベントのためにギタドラに触れていただいてる方はありがとうございます!



 まとめ

IRは今回で7回目になりますが、2機種で理論値が出たのは初めてでした。
高ピカ君としぐま君は理論値おめでとうございます!
ボルテとギターのみならず、今回の結果は全体的に上位層の点数がかなり高いように思いました。
リフレクに関しては手前味噌で恐縮ですけど、ランキングに載ってるんで許してください。
ボルテはIR当初はレベル15を入れないようにしようという方針でしたが、前回のカプサイシンや今回のMist In Hellを見た感じ、レベル15も大丈夫かなという印象です。
参加人数は比較的少なめでしたが、密度の濃いIRだったのではないかと思いました。



合同活動や交流会の結果はまだ更新できていなくて申し訳ないですが、もうしばらくお待ちください。
2月から3月にかけてイベントが多くありましたが、参加していただいた方はありがとうございました!

また、大学入試の方は落ち着いたのではないかと思います。
MOLは非公認サークルなのでキャンパス内では勧誘出来ませんが、新メンバーをお待ちしております。
ゲーセンでの新歓イベントも企画したいと思いますので、よろしくお願いします。

参加希望の方はこちらをご覧ください。

今後もMOLをよろしくお願いします。

【こさいん】

スポンサーサイト

イベント コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。